ローカルホストがビジュアル スタジオ コードの接続を拒否した

When making apps, it’s important to have the right tools so that the development process goes smoothly. Unfortunately, software issues can crop up that disrupt the development process. One such issue is when localhost refuses to connect to Visual Studio Code (VSCode). This can be a frustrating experience, and can even lead to costly delays and disruptions in productivity. Fortunately, there are several steps you can take to troubleshoot the issue and get your development environment up and running again. In this blog post, we’ll explore possible causes of the issue, as well as offer some tips for resolving it quickly and effectively. We’ll also discuss some best practices for avoiding the issue in the future. So, if you’re having trouble with ローカルホスト not being able to connect to VSCode, keep reading for some tips.

ローカルホストが実行されているかどうかを確認します

Visual Studio Code でローカルホストに接続できない場合、最初の手順は、ローカルホストが実行されているかどうかを確認することです。これを行うには、コマンド プロンプトを開き、コマンド「localhost」を実行します。 localhost が実行されている場合は、「localhost is running」という応答が表示されます。この応答が表示されない場合は、ローカルホストが実行されていない可能性があり、続行する前にローカルホストを開始する必要があります。コマンド「localhost start」を使用してこれを行うことができます。これが完了したら、「localhost」コマンドをもう一度実行してみて、「localhost is running」という応答が得られることを確認してください。その場合、Visual Studio Code でローカルホストに接続できるはずです。

こちらもご覧ください  http://localhost/wordpress/

IP アドレスとポートの設定を確認してください

localhost 接続のトラブルシューティングを行い、それがコードの問題ではないことを確認したら、IP アドレスとポートの設定を確認する必要があります。これを行うには、コマンド ラインを開いて「ipconfig」と入力します。これにより、現在の IP アドレス、サブネット マスク、およびデフォルト ゲートウェイが表示されます。 IP アドレスが正しく、ネットワーク設定と一致していることを確認してください。さらに、Visual Studio Code で正しいポート設定が構成されていることを確認してください。ポート設定が間違っていると、localhost 接続が拒否されます。

Visual Studio Code でデバッガーの設定を確認する

One of the most common causes of the “localhost refused to connect” error is incorrect debugger settings in Visual Studio Code. To check these settings, open Visual Studio Code and go to File > Preferences > Debug. Make sure that the target configuration is set to “Node.js” and that the port is set to “3000”. Once you have confirmed these settings, save the file and restart Visual Studio Code. If the debugger settings were incorrect, this should resolve the “localhost refused to connect” error.

ファイアウォールが接続をブロックしていないことを確認してください

Visual Studio Code を localhost に接続しようとすると、「localhost が接続を拒否しました」というエラーが発生する場合があります。この場合、ファイアウォールが接続をブロックしていないことを確認することが重要です。これを行うには、Windows ファイアウォールの設定に移動し、Visual Studio Code がアクセスを許可されていることを確認します。そうでない場合は、許可されたアプリケーションのリストに追加して、もう一度接続してみてください。これで問題が解決する場合があります。

こちらもご覧ください  localhost sid sid php

すべての拡張機能が正しくインストールされているかどうかを確認します

After ensuring that your localhost server is configured properly, the next step is to check if all the extensions are installed correctly. Extensions are pieces of software that add functionality to your Visual Studio Code. These extensions can help you in managing your files, debugging your code, and much more. To check if all the extensions are installed correctly, navigate to the Extensions tab in the Visual Studio Code window and look for any missing extensions. If you find any, install them as soon as possible to ensure that your localhost server can properly connect with Visual Studio Code.

DNS サーバーの設定を確認する

Visual Studio Code で問題をデバッグしようとしていて、"localhost が接続を拒否しました" というエラーが表示された場合、試す必要がある手順の 1 つは、DNS サーバーの設定を確認することです。まず、DNS サーバーの設定が正しいことを確認します。また、DNS サーバーが適切に応答しており、要求をブロックしていないことを確認してください。次に、DNS サーバーが正しいアドレスを使用するように設定されていることを確認します。最後に、DNS キャッシュをフラッシュして、すべての設定が最新であることを確認します。 DNS サーバーの設定が正しく構成されていれば、問題は解決し、Visual Studio Code で localhost に接続できるようになります。

ブラウザの設定を確認する

Visual Studio Code で "localhost が接続を拒否しました" エラーの最も一般的な原因の 1 つは、ブラウザーの設定が正しくないことです。さらにトラブルシューティングを行う前に、ブラウザーの設定をチェックして、それらが正しく構成されていることを確認することが重要です。これを行うには、ブラウザーを開き、詳細/プライバシー設定に移動し、[localhost 接続を許可する] オプションがオンになっていることを確認します。チェックが入っていない場合は、チェックを入れて設定を保存してください。これにより、エラーが解決され、Visual Studio Code が localhost に接続できるようになります。

こちらもご覧ください  http://localhost/phpinfo.php

Visual Studio Code でネットワーク設定をリセットする

If you’re getting an error saying “localhost refused to connect” when trying to connect Visual Studio Code to a server, it’s likely that your network settings need to be reset. To do this, open the Command Palette in Visual Studio Code, type in “Network”, and select “Reset Network Settings”. This will put all of your network settings back to how they were when you first set them up. This should fix your problem connecting to localhost.

最終的に、開発者は Visual Studio Code での localhost 接続エラーに不満を感じることがあります。さいわい、ファイアウォールやネットワーク設定の確認、Visual Studio Code 拡張機能の更新など、いくつかの簡単な手順で問題を診断して解決できます。これらの方法を使用すると、問題をすばやくトラブルシューティングして、コーディングに戻ることができます。