http://localhost:4200

localhostポート番号:4200はローカルサーバーのホストアクセスポートですhttp:// localhost:4200 / urlで始まるURLを入力して、そのサブドメイン内のすべてのURLを表示および操作します。また、に接続してインターネットにログオンする場合共有PCまたはデバイス(またはホスト上で直接PCを起動した場合)は、インターネット上にあるかのように動作します。ローカル管理者権限を持つ共有マシンまたはシステム上にあるローカルホストIPアドレスにアクセスできる必要があります。デバイスの現在の設定をユーザーが更新することはできません。

マイサイトは、ポート4200で実行されているローカルサーバーです。phpmyadminスクリプトは、マイサイトアプリケーション(およびその他多数)を管理するための信頼性が高く、安全で簡単な方法を提供します。高速で安定しており、BSDライセンスを取得しています。あなたが「好きになる」他のサイト

localhost:4200は、Linuxオペレーティングシステムで人気のあるパッケージ管理システムであるphpMyAdmin用の無料の完全にホストされたWebインターフェイスです。ほとんどの公開インターフェースとは異なり、phpmyadminはMVC / Razorフレームワークのグラフィカルフロントエンドではありません。代わりに、データを無計画で半ランダム化された形式で表示します。また、データベースもありません。

phpmyadminは、MySQLの使用を開始する方法を学ぶのに役立つように作成されたブログです。 MySQLのインストール(手順が提供されます)、データベースのセットアップ、テーブルの作成から、PostGreSが内部でどのように機能するかを理解するまでのすべて。これは実践的なチュートリアルを目的としており、ブログ全体になります。これは、初心者向けのPGS(phpMyAdmin)チュートリアルの主要なリソースとなるように設計されています。######サードパーティツールをGoogle PageSpeed Insightsと比較するためのPageSpeedInsights(v3)速度テストツール。このテスト結果では、より良い代替手段としてGoogle PageSpeedInsightsが示されています。結果は、Open Buildインスタンスやアプリケーションのキャッシュなど、ページの読み込み時間を短縮するためのさまざまなソリューションを示しています。

PHPMyAdminを使用してMySQLデータベースをアップロードできます。私のウェブサイトはすぐに作成されました。 1日あたり$1月額無制限の無料ウェブホスティング。 $100 /月1年間無制限のディスク容量。無制限のブログの可視性。どのページがインデックスを取得するかを完全に制御できます。」

ウェブサイトでローカル開発を行う方法を考えたことはありますか?または、オンラインで楽しむためにローカル開発を行いましたか?はいの場合は、幸運です。今日は、ローカルでホストされているWebサイトのセットアップ方法について簡単に説明します。この方法については以前に聞いたことがあるかもしれませんが、複雑すぎるために手に入れることができませんでした。 PHP MyAdminの使用方法の例をいくつか紹介し、WordPressWebサイトでPHPMyAdminを設定する方法も示します。

localhost:4200は、LAMPスタック(Linux、Apache、MySQL / MariaDB)のポート4200で実行されているApacheサーバーです。これは、localhost:4200を使用してphpMyAdminに直接アクセスし、データベーステーブルを作成、読み取り、削除する方法を示す比較的単純なコード例です。